ストク・モカのミドステ―midrange station―

ミッドレンジスマホ・台湾の情報局

鉑泊客旅店(POSHPACKER HOTEL)に宿泊してみた。(2018年3月)

先日の台北滞在中は、Expediaで予約した鉑泊客旅店(POSHPACKER HOTEL)に宿泊しました。
f:id:midrangestation:20180311173356j:image
桃園機場MRT「台北車站」から徒歩10分くらい。

重慶北路一段から重慶南路一段をまっすぐに歩いていきます。
f:id:midrangestation:20180311174744j:image
ベッド側から見た部屋。
f:id:midrangestation:20180311185948j:image

ドアのすぐ横、テレビ下付近にカードキーを挿入すると照明がつきます。
f:id:midrangestation:20180311190938j:image

左上方にエアコン
f:id:midrangestation:20180311190058j:image

ベッド横にテレビ用ヘッドフォン、照明スイッチ、3穴式充電コンセント。
f:id:midrangestation:20180311190241j:image
f:id:midrangestation:20180312054555j:image

 逆側のベッド横には冷蔵庫とセーフティボックス。
f:id:midrangestation:20180311191146j:image
f:id:midrangestation:20180312054613j:image

ミネラルウォーターが1泊につき1本つきます。

注意書きは「地球に優しくするためにタオルを取り替えません。」
f:id:midrangestation:20180312053943j:image
f:id:midrangestation:20180312054119j:image

サンダルは使い捨てではないタイプ。

小さな除菌ティッシュ付き。
f:id:midrangestation:20180312054729j:image

トイレとシャワールームはいつ行っても清潔に保たれていました。

入る時にカードキーをタッチ。

出る時はドア横のボタンを押します。
f:id:midrangestation:20180312054436j:image
f:id:midrangestation:20180312054845j:image
f:id:midrangestation:20180312054908j:image
エレベーターを使用する際にもカードキーをタッチします。

2階から6階までが客室。
f:id:midrangestation:20180312055133j:image
屋上のランドリールームに行くには、6階から階段を使用します。
f:id:midrangestation:20180312055536j:image
f:id:midrangestation:20180312055551j:image

洗濯機は1回NT$40。

NT$10硬貨を4枚挿入してグッと押します。
f:id:midrangestation:20180312055702j:image
f:id:midrangestation:20180312055715j:image
乾燥機は10分NT$10。

30分にしましたが、バスタオルもしっかり乾いていました。
f:id:midrangestation:20180312055830j:image

ランドリールームにはウォーターサーバーがありました。
f:id:midrangestation:20180312055853j:image
ランドリールームから見た屋上の様子。

ここで喫煙している人をよく見かけました。
f:id:midrangestation:20180312060023j:image
Wi-Fiはあまり速くなかったです。
f:id:midrangestation:20180312061359j:image

何回か計ってみましたが、10Mbpsぐらい。夕方がいちばん繋がりにくかったです。

中華電信SIMの4Gとの比較。

1回目:午前4時頃
f:id:midrangestation:20180312060607j:image
f:id:midrangestation:20180312060550j:image

2回目:午後6時頃
f:id:midrangestation:20180312060909j:image
f:id:midrangestation:20180312060920j:image
3回目:午前3時頃
f:id:midrangestation:20180312061002j:image
f:id:midrangestation:20180312061038j:image

初日は23時頃にチェックインしましたが、すぐ近くに漢口街一段のセブンイレブンがあり、夜遅くでも安心して買い物できました。
f:id:midrangestation:20180312062419j:image

昨年は重慶南路一段の璞邸城市膠嚢旅店(Bouti City Capsule Inn)に泊まりました。

前回のお話はこちら↓

璞邸城市膠嚢旅店 (Bouti City Capsule Inn)に宿泊してみた。 - ストク・モカのミドステ―midrange station―

こちらのホステルは共同ドミトリーなのですが、昨年と比べてPOSHPACKER HOTELとの価格差があまりなくなってきた印象があります。(昨年検討した時には約1000円ぐらい価格差がありました。)
f:id:midrangestation:20180312063716j:image
ただBouti City Capsule Innの方が桃園機場MRTの台北車站にはより近くなります。
f:id:midrangestation:20180312064453j:image
来年も今年ぐらいの価格差なら共同ドミトリーではないPOSHPACKER HOTELに泊まると思います。

(ストク・モカ)